食品衛生学雑誌
Online ISSN : 1882-1006
Print ISSN : 0015-6426
ISSN-L : 0015-6426
陰膳方式による15金属元素の季節変動並びに年齢別一日摂取量について
金属元素の一日摂取量に関する研究 (第2報)
池辺 克彦田中 之雄西宗 高弘田中 凉一
著者情報
ジャーナル フリー

1988 年 29 巻 6 号 p. 440-444_1

詳細
抄録

大阪府在住の25~54歳の女性25名を対象に, 7月と11月の2回陰膳調査を行い, 15金属元素の季節変動を比較した. その結果Mg以外有意差は認められなかった. また同時に年齢別 (20, 30, 40, 50歳代) 一日摂取量を求めたところSe, Cu, Ca, Pの4元素は加齢と共に摂取量の増加が認あられ, 一方Crのみが逆の傾向を示す興味ある結果を得た. また第三次改定日本人の金属所要量と比較したところ, 各年代ともFeについては約60%, Caについてはほぼ所要量を満たしていた. 更に一部の元素についてはアメリカの推奨金属所要量との比較も行った.

著者関連情報
© 社団法人 日本食品衛生学会
前の記事
feedback
Top