食品衛生学雑誌
Online ISSN : 1882-1006
Print ISSN : 0015-6426
ISSN-L : 0015-6426
マウス胎仔培養細胞の増殖に及ぼすアゾ色素の影響 タール色素のRNA合成反応に及ぼす影響 (第9報)
大川 美子吉元 誠宮本 敬久波多野 昌二
著者情報
ジャーナル フリー

1989 年 30 巻 6 号 p. 496-500_1

詳細
抄録

3種類のアゾ系色素, アセランス (食用赤色2号), ポンソー3R及びサンセットイエローFCF (食用黄色5号) のC3Hマウス全胎仔由来C3H10T1/2clone8細胞の増殖に及ぼす影響を検討した. S9mix非共存下アゾ色素では, 5mMポンソー3Rにより前処理された細胞において弱い増殖阻害が認められた. 更に, S9mix非共存下アゾ色素を添加した培地で細胞を培養すると, ポンソー3R, アマランス, サンセットイエローFCFの順に強い増殖阻害を示した. S9mix共存下アゾ色素では, 0.3mMポンソー3R及びアマランスにより細胞を1時間前処理すると, 培養初期に, コントロールと比較して一時的な細胞数の増加が観察された. しかし, 同濃度のS9mix共存下ポンソー3R及びアマランスを終始添加した培地での培養は, 細胞増殖を強く阻害した.

著者関連情報
© 社団法人 日本食品衛生学会
前の記事 次の記事
feedback
Top