Skin Cancer
Online ISSN : 1884-3549
Print ISSN : 0915-3535
ISSN-L : 0915-3535
悪性黒色腫の3例―手術法についての検討―
高橋 洋文仲田 龍一大畑 弘幸川田 暁比留間 政太郎石橋 明久木田 淳酒井 良博今井 順平出 星夫
著者情報
ジャーナル フリー

1990 年 5 巻 1 号 p. 147-152

詳細
抄録

症例1: 41歳, 女性, 右乳房部結節型黒色腫 (Level 4 Stage III) , 症例2: 19歳, 女性, 左下腿結節型黒色腫(Level 4 Stage III) , 症例3: 49歳, 男性, 左足踵部肢端黒子型黒色腫 (Level 3 Stage II)。悪性黒色腫の3症例に対し根治術, リンパ節郭清, 術後の機能性の温存を配慮した再建術を施行し, 良好な結果が得られた。病期, 発生部位を考慮した根治術, 再建術につき検討を行った。

著者関連情報
© 日本皮膚悪性腫瘍学会
前の記事 次の記事
feedback
Top