Skin Cancer
Online ISSN : 1884-3549
Print ISSN : 0915-3535
ISSN-L : 0915-3535
悪性組織球性腫瘍
岩崎 宏
著者情報
ジャーナル フリー

1990 年 5 巻 1 号 p. 15-22

詳細
抄録

皮膚および軟部の組織球性腫瘍は臨床病理学的に4つのグループに分けられる。組織球症XではS-100蛋白β鎖およびBirbeck顆粒が有用なマーカーである。悪性組織球症および組織球肉腫には, 単核食細胞系 (MPS) に由来する群と樹状細胞-Langerhans細胞系に由来する群があるが, いずれも極めてまれで, 大細胞型リンパ腫との鑑別を要する。悪性線維性組織球腫 (MFH) は血管周囲細胞および線維芽細胞と共通の抗原FU3を有し, MPSとは起源を異にすると考えられる。

著者関連情報
© 日本皮膚悪性腫瘍学会
前の記事 次の記事
feedback
Top