皮膚
Online ISSN : 1884-541X
Print ISSN : 0018-1390
ISSN-L : 0018-1390
アトピー性皮膚炎に対するアイピーディカプセル®(トシル酸スプラタスト) の長期投与調査
阪奈アイピーディ研究会
著者情報
ジャーナル フリー

2000 年 42 巻 3 号 p. 384-392

詳細
抄録

成人アトピー性皮膚炎の患者105例を対象に, アイピーディカプセル (R) を1年以上にわたり長期投与した場合の安全性及び有効性の検討を行った。
1) 安全性評価症例数は98例で, 副作用発現例は10例 (10.2%), その件数は12件であった。
2) 有効性評価症例数は84例であった。著明改善例及び改善例は45例で, 改善率は53.6%であった。経時的全般改善度推移は, アイピーディカプセル (R) 投与4週後18.4%, 8週後32.3%, 3ヵ月後36.8%, 6ヵ月後50.9%, 9ヵ月後57.4%及び1年後67.3%であり, 投与が長くなるとともに改善率は上昇した。

著者関連情報
© 日本皮膚科学会大阪地方会
前の記事 次の記事
feedback
Top