騒音制御
Online ISSN : 1883-7506
Print ISSN : 0386-8761
投稿—技術報告
頂部に減音装置を持つ山型ソフト遮音壁
長谷部 正基
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 38 巻 1 号 p. 50-56

詳細
抄録

高さを抑えて遮音壁の性能を向上させることが望まれている。長さの異なる音響管の配列によって山型の減音装置を構成した。典型的な例として示された遮音壁頂部の減音装置は,設定された周波数帯域において音響的ソフトな性質を示した。その遮音壁は,設定された周波数帯域において比較的一定の挿入損失を示すことが分かった。数値計算結果の確認のため,縮小模型実験がなされ,計算の妥当性が確認された。また,道路交通騒音に対する低減効果の数値計算を示した。

著者関連情報
© 2014 公益社団法人 日本騒音制御工学会
feedback
Top