脊髄外科
Online ISSN : 1880-9359
Print ISSN : 0914-6024
高位腰椎椎間板ヘルニアの外科的治療
中西 欣弥花北 順哉川原 功祐佐藤 宰織田 雅梶原 基弘駒谷 英基
著者情報
ジャーナル フリー

2003 年 17 巻 2 号 p. 113-118

詳細
抄録

高位腰椎椎間板ヘルニアの外科的治療は, ヘルニアの突出方向に対応してlateral typeに対してはUPH, mediolateral typeにおいても基本的にはUPH, ただしhuge discの場合はBPHあるいはTLが必要と考えられた.far-lateral typeにおいてはLA, medial typeに対してはTLあるいはTDAによりヘルニア摘出が可能と考えられた.

著者関連情報
© 2003 日本脊髄外科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top