日本水産学会誌
Online ISSN : 1349-998X
Print ISSN : 0021-5392
報文
ブルーギルLepomis macrochirusの餌選択性—動物プランクトンについて
坂野 博之淀 太我
著者情報
ジャーナル フリー

70 巻 (2004) 3 号 p. 313-317

詳細
PDFをダウンロード (300K) 発行機関連絡先
抄録

ブルーギルの食性と動物プランクトンに対する餌選択性を明らかにするため, 二つのため池において動物プランクトン種組成とブルーギルの胃内容物組成を明らかにした。両池のブルーギルの胃内容物には動物プランクトンが頻繁に認められた。二つのため池に共通して生息するオナガケンミジンコは一方の池で選択的に摂餌されていたものの, 他方の池ではほとんど摂餌されておらずハリナガミジンコが選択的に摂餌されていた。

著者関連情報
© 2004 公益社団法人 日本水産学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top