日本水産学会誌
Online ISSN : 1349-998X
Print ISSN : 0021-5392
報文
ランダムフォレストを用いたサンマ来遊量の予測
馬場 真哉松石 隆
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 81 巻 1 号 p. 2-9

詳細
抄録

本研究では,ランダムフォレストを用いたサンマ来遊量予測モデルを作成し,その予測精度をモンテカルロリサンプリングにより評価した。応答変数はサンマ来遊資源量指数を 3 カテゴリに分けたものである。説明変数は 1972-2011 年の海洋環境など 22 項目 186 種類を使用した。変数選択の結果,4 種の変数のみが説明変数として選ばれ,説明変数の圧縮が可能となった。予測の的中率はおよそ 62% となり,現状の予測精度をやや上回った。

著者関連情報
© 2015 公益社団法人 日本水産学会
前の記事 次の記事
feedback
Top