日本水産学会誌
Online ISSN : 1349-998X
Print ISSN : 0021-5392
ブリにおける実験的細菌性溶血性黄疸と酸化ストレス
伊東 尚史毛良 明夫村田 寿吉田 照豊境 正山内 清山崎 義弘山口 登喜夫宇川 正治
著者情報
ジャーナル フリー

2000 年 66 巻 1 号 p. 50-54

詳細
抄録

ブリの細菌性溶血性黄疸と酸化ストレスとの係わりを明らかにするため, ブリに原因菌を接種後, 肝臓および血漿の脂質過酸化の程度を調べた。その結果, 著しい溶血と黄疸を引き起こした病魚は, 対照区と比較して脂質過酸化が顕著に進行していた。すなわち, 黄疸ブリは過酷な酸化ストレスを受けていた。したがって, ブリの細菌性溶血性黄疸は, 溶血による酸化ストレスの増加により発症すると考えられる。

著者関連情報
© 社団法人 日本水産学会
前の記事 次の記事
feedback
Top