大気環境学会誌
Online ISSN : 2185-4335
Print ISSN : 1341-4178
ISSN-L : 1341-4178
地球温暖化対策の概要
原沢 英夫
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 41 巻 4 号 p. A27-A34

詳細
抄録

温暖化の影響が雪氷圏, 生態系に顕在化するとともに, 大規模な異常気象が頻発している。温暖化防止を目指した京都議定書が2005年2月16日にようやく発効し, 日本政府は京都議定書目標達成計画を策定し, 温室効果ガス削減を本格的に開始した。しかし依然として温室効果ガスは増加傾向であり, その達成には排出量取引などの京都メカニズムを活用せざるを得ない状況である。最近の温暖化対策について現状と問題点について解説する。

著者関連情報
© 大気環境学会
前の記事 次の記事
feedback
Top