学術の動向
Online ISSN : 1884-7080
Print ISSN : 1342-3363
ISSN-L : 1342-3363
東日本大震災を教訓とした巨大災害軽減と持続的社会実現への道
原子力災害と帰還・復旧・復興への社会技術的課題
─FUKUSHIMAからの問いかけ─
山川 充夫
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 17 巻 8 号 p. 8_26-8_31

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2012 公益財団法人日本学術協力財団
前の記事 次の記事
feedback
Top