糖尿病
Online ISSN : 1881-588X
Print ISSN : 0021-437X
ISSN-L : 0021-437X
コメディカルコーナー・報告
過去20年間における推移からみた糖尿病栄養指導の実態
鈴木 和枝橋場 直彦藤田 弘美西牟田 守本吉 光隆藤波 襄二池田 義雄
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 52 巻 1 号 p. 55-57

詳細
抄録

糖尿病栄養指導の実態を把握するため,1982年から10年間隔で合計3回実施したアンケート調査成績を比較した.過去20年間にわたって個人指導と集団指導は,高率に実施されていた.継続指導や指導後の効果判定は各年度ともに過半数を上回る実施率であるのに対して,再指導開始のきっかけとして追跡調査をあげた施設の割合は低かった.このため追跡調査の実施率の向上が今後の課題と考えられた.

著者関連情報
© 2009 一般社団法人 日本糖尿病学会
前の記事
feedback
Top