図書館界
Online ISSN : 2424-1717
Print ISSN : 0040-9669
ISSN-L : 0040-9669
『中華民国よりの掠奪文化財総目録』に対する日本政府の主張
鞆谷 純一
著者情報
ジャーナル フリー

2010 年 62 巻 4 号 p. 278-293

詳細
抄録

『中華民国よりの掠奪文化財総目録』は,中国側が調査した日清戦争以降の中国文化財の損失リストである。この目録には,日本軍などが,略奪したり破壊したりした文化財の名称,数量,当時の状況などが記載されている。占領期の日本政府は,目録の内容に反論し,むしろ文化財を保護したのだと主張していた。本研究は日中・太平洋戦争期の日本軍接収図書の研究の一環として,日本政府の主張を検証する。

著者関連情報
© 2010 日本図書館研究会
前の記事 次の記事
feedback
Top