ばね論文集
Online ISSN : 1348-1479
Print ISSN : 0385-6917
ISSN-L : 0385-6917
無電解Niめっきを施したばねの疲労性能
小曽根 敏夫土方 直樹
著者情報
ジャーナル フリー

1989 年 1989 巻 34 号 p. 32-37

詳細
抄録

ばねの耐久性を向上させる表面処理法として, つきまわりが良く, 加熱により硬化層が得られる無電解Niめっきを取り上げた.
ここでは, めっき膜厚さ, 加熱温度, ピーニングを変えて, 最適条件を探った.
その結果, 無電解Niめっきを20μm施行し, 300℃で加熱した後, ホーニングを施行することにより, 回転曲げ疲れ試験及びばね疲れ試験共に良好な結果が得られたので以下に報告する.

著者関連情報
© 日本ばね学会
前の記事 次の記事
feedback
Top