ばね論文集
Online ISSN : 1348-1479
Print ISSN : 0385-6917
細物ばね用高強度Si-Cr鋼オイルテンパー線の研究
高強度線の耐久性に関する調査研究委員会細物用ワーキンググループ
著者情報
ジャーナル フリー

1994 巻 (1994) 39 号 p. 67-100

詳細
PDFをダウンロード (12149K) 発行機関連絡先
抄録

細径Si-Cr鋼オイルテンパー線のJIS化にあたり, JISとISOの整合性を図ることが強く求められている。 しかし, 細径のSi-Cr鋼について, ISOに規定されているような高強材は, 我国において使用実績はない。 そこで本共同研究では, ISO規格の上限からJIS規格の範囲に相当する高強度材を作成し、 その機械的性質, へたり特性, 疲労特性を調べた。
その結果, 単に焼戻し温度を下げることによる高強度化では耐へたり性, 耐疲労性は改善されないことが明らかになった。 また, 高強度化の効果を得るには, 成分の変更やショットピーニングを施すことが有効であることが示唆された。

著者関連情報
© 日本ばね学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top