芝草研究
Online ISSN : 1884-4022
Print ISSN : 0285-8800
ISSN-L : 0285-8800
殺虫剤の土壌吸着に及ぼす土壌改良剤の影響
三嶋 公明梅田 兼弘杉山 日出男
著者情報
ジャーナル フリー

1989 年 17 巻 2 号 p. 177-182

詳細
抄録

土壌改良剤のなかで有機質改良剤のフミン酸が最も殺虫剤の土壌吸着に大きな影響を与えた。砂土だけでは吸着率が20%以下であったが, フミン酸Bを加えた時, 最高84%の吸着率になった。鉱物質系のパーライト, バーミキュライトはほとんど影響がなかった。
フミン酸A添加量とスミチオン濃度の関係による吸着量の変化をみると, (一方を一定にして他方を増加させると) 比例的に増加することがわかった。
土壌カラム試験では, 改良剤が入っていても殺虫剤散布後に, 散水を行う事により, 又, 土壌浸透剤AQUA-GROを加用する事により, 殺虫剤の下方移動量を増加させる事ができた。

著者関連情報
© 日本芝草学会
前の記事 次の記事
feedback
Top