テレビジョン学会技術報告
Online ISSN : 2433-0914
Print ISSN : 0386-4227
盲人の空間理解獲得を支援するシステムの作成
清水 亮太皆川 洋喜大西 昇
著者情報
キーワード: 盲人, 盲人教育, 空間理解, CAI
研究報告書・技術報告書 フリー

1996 年 20 巻 46 号 p. 57-64

詳細
抄録

盲人, とくに先天盲は空間理解能力に劣っているといわれている.そこで, この空間理解能力の獲得を支援するCAIシステムを作成し, 実際に盲学校の学生を対象に予備実験を行なった.システムはバーソナルコンピュータおよびカメラから構成されている.学習者は音声により与えられる課題に対し, 正確なブロックの配置を試みる.その配置された画像をカメラから取り込み, 画像処理・認識を行ない, 結果を音声によって出力する.課題の出題と訂正を繰り返し行なうこのシステムは, 盲児の空間理解能力の獲得を支援する.

著者関連情報
© 1996 一般社団法人映像情報メディア学会
前の記事 次の記事
feedback
Top