都市有害生物管理
Online ISSN : 2435-015X
Print ISSN : 2186-1498
原著
粉だまりにおけるタバコシバンムシLasioderma serricorne の生息深度
木村 悟朗柴山 淳内田 有治
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2018 年 8 巻 2 号 p. 35-38

詳細
抄録

本研究ではタバコシバンムシ幼虫の粉餌層内の生息深度を明らかにするために,1 cmごとに切れ目を入れた塩ビ管に小麦全粒粉を入れてタバコシバンムシを飼育した.粉餌層0.0 –1.0 cmに生息した平均個体数は359.3±30.0 個体(70.4±1.0%),1.0 –2.0 cmは133.7±16.0 個体(26.2±2.0%),2.0 –3.0 cmは17.3 ± 6.4 個体(3.4 ± 1.2%)であった.粉餌層が深くなるほど総個体数に占める生息割合は有意に減少した(r = –0.98,p <0.001).本試験の結果は,タバコシバンムシ幼虫は粉だまりの浅い位置によく生息することを示している.

著者関連情報
2018 都市有害生物管理学会
次の記事
feedback
Top