Venus (Journal of the Malacological Society of Japan)
Online ISSN : 2189-7697
Print ISSN : 1348-2955
ISSN-L : 1348-2955
原著
西宮市貝類館に収蔵されている台湾産陸貝の模式標本に関する補足
黄 重期呉 書平大原 健司大谷 洋子大谷ジャーメン ウィリアム
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2008 年 67 巻 1-2 号 p. 53-60

詳細
抄録

黒田コレクションに収められている台湾産陸貝は,台湾における陸産貝類相の最も重要な部分を構成している。黒田徳米博士により記載された35の新および既知種群の内,22種については,タイプが既に目録化および図式化されている。本稿ではさらに,Diplommatina dandanensis Kuroda, 1941, Diplommatina karenkoensis Kuroda, 1941,Gastrocopta ooi Kuroda, 1941,Thaumatoptyx crassilamellata (Kuroda, 1941),Reinia eastlakeana tayalis Kuroda, 1941,Otesiopsis taiwanica (Kuroda, 1941),Plectopylis ishizakii Kuroda, 1941,Satsuma nux sericata (Kuroda, 1941),Satsuma succincta rubrotincta (Kuroda, 1941), および,Aegista taiwanica Kuroda, 1941の10種のタイプ系列を明らかにし,残り3種を追跡不可能とする。また,ここに掲げるゴマガイ2亜種については,種に格上げする。

著者関連情報
© 2016 日本貝類学会
前の記事 次の記事
feedback
Top