山野研究紀要
Online ISSN : 2433-6424
Print ISSN : 0919-6323
車イス利用者のための紋服
山野 愛子ジェーン青木 和子渡辺 聰子近藤 正子山下 牧子
著者情報
研究報告書・技術報告書 フリー

2006 年 14 巻 p. 1-11

詳細
抄録

高齢や何らかの障害により立位をとることが難しく通常とる姿勢が座位という方にとって、和装は困難・不可能などと思われているが、筆者らは前回の研究(Vol.12)で「車イス利用者のための和装婚礼衣裳」を取り上げ、それまでの留袖、振袖などに加え車イス利用の成人女子の着付けの可能性を広げてきた。そこで、今回は花婿の衣裳にも象徴され男子の礼装の最高位に位置する「紋服」に注目し、僅かな工夫をした上で、その着装を試みたので、ここにご報告させていただく。

著者関連情報
© 2006 学校法人山野学苑 山野美容芸術短期大学
前の記事 次の記事
feedback
Top