世界法年報
論説
グローバル・ジャスティスにおける「開発の国際法」の意義
―「実質的平等」の展開と到達点―
位田 隆一
著者情報
ジャーナル フリー

34 巻 (2015) p. 164-187

詳細
PDFをダウンロード (1156K) 発行機関連絡先
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2015 世界法学会
前の記事

閲覧履歴
前身誌

会報

feedback
Top