有機合成化学協会誌
Online ISSN : 1883-6526
Print ISSN : 0037-9980
ISSN-L : 0037-9980
9-ブロムフエナントレンのアンモノリシス
フェナントレン誘導体の求核置換反応 (第2報)
太田 悦郎岩本 健二
著者情報
ジャーナル フリー

1969 年 27 巻 1 号 p. 36-40

詳細
抄録

銅触媒存在下で, 9-プロムフェナントレンをアンモニア水と反応させ, 9-アミノフェナントレンを合成した。そのさい特に触媒の種類, 量などに関して検討し, 酢酸第二銅が優れていることを見出した。また反応副生物として, 既報のフェナントレンのほか, フェナントラジン, 9-クロルフェナントレンなどが生じることを明らかにし, これらの好ましくない副生物の生成量と反応条件の関係を検討した。

著者関連情報
© 社団法人 有機合成化学協会
前の記事 次の記事
feedback
Top