有機合成化学協会誌
Online ISSN : 1883-6526
Print ISSN : 0037-9980
ISSN-L : 0037-9980
エポキシ樹脂業界の動向
河原崎 九州男
著者情報
ジャーナル フリー

1982 年 40 巻 5 号 p. 437-441

詳細
抄録

戦後, 二つのチューブに入った接着剤が輸入され, その接着力の強さに驚いて以来約30年を経過し, エポキシ樹脂は秀れたしかもよく調和のとれた最終性能と, 幅広い応用技術により塗料, 電気部品, 土木建築, 接着剤など広い用途にわたり使用されている.使用量も年間60,000トンを越え, 産業界にはなくてはならない樹脂の一っとして確固たる地位を築いている.しかも, 用途開発に関する研究はますます盛んであり, 新しい用途も拡がっており, 今後とも, わが国のGNPの伸び率の1.5倍程度の伸びが期待されている.以下エポキシ樹脂業界の動向について簡単な解説を試みたい.

著者関連情報
© 社団法人 有機合成化学協会
前の記事 次の記事
feedback
Top