J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

農村計画学会誌 Vol. 33(2014) No. Special_Issue

論文特集号

原 祐二, 行松 宏展, タイターク ダナイ, 土屋 一彬

公開日: 2015年11月21日

p.191-196

東日本大震災津波被災漁村における復興の動向と課題
三陸沿岸漁村の震災以前の実態、被災・復旧状況、復興に向けた活動を対象とした広域・相対的分析

大垣 宏介, 斎尾 直子

公開日: 2015年11月21日

p.197-202

津波被災集落における復興住民組織の活動プロセスとその成果
-被災3年時点における岩手県大船渡市崎浜地区を事例として-

北村 直理, 広田 純一, 若菜 千穂

公開日: 2015年11月21日

p.203-208

木村 憲一郎, 岡田 秀二, 伊藤 幸男, 早尻 正宏, 岡田 久仁子

公開日: 2015年11月21日

p.209-214

行政と地域の役割の分担に市町村合併が与える影響
-岩手県花巻市東和地域を事例として-

役重 眞喜子, 広田 純一

公開日: 2015年11月21日

p.215-220

金 東佑, 星野 敏, 橋本 禅, 金 斗煥

公開日: 2015年11月21日

p.221-226

東日本における市町村主体の移住促進を目指した取組
-悉皆的なホームページ検索を通じた現状把握と傾向分析-

牧山 正男, 平林 藍, 細谷 典史

公開日: 2015年11月21日

p.227-232

高橋 貴生, 佐野 可寸志, 高野 靖大

公開日: 2015年11月21日

p.233-238

個性ある地域食の普及に関する実証的研究
-千葉県鴨川市を事例として-

千葉 いずみ, 糸長 浩司

公開日: 2015年11月21日

p.239-244
p.245-250

地域サポート人材事業における定住促進のプロセスと課題
-滋賀県高島市朽木地区における緑のふるさと協力隊を事例に-

桒原 良樹, 中島 正裕

公開日: 2015年11月21日

p.251-256

平松 敬介, 榎本 弘行

公開日: 2015年11月21日

p.257-262

張 京花, 山崎 寿一

公開日: 2015年11月21日

p.263-268

マレーカンポンにおける組織・施設・活動とマレーシアホームステイプログラムの関係に関する事例研究
-セランゴール州におけるスンガイシレホームステイの経営に着目して-

ビンティラメリ ロハスリンダ, 山崎 寿一

公開日: 2015年11月21日

p.269-274

女性起業組織の特徴と組織運営上の課題
-DP方式モラール・サーベイによる分析から-

久保 雄生, 櫻井 清一

公開日: 2015年11月21日

p.275-280

野生サル追い払い犬事業の成果と課題
-西日本地区における積極的活用と中止した自治体の比較から-

山口 薫, 山路 永司

公開日: 2015年11月21日

p.281-286

野生サル加害群の頭数に対する住民の意識構造
-山梨県の都市近郊における加害群の頭数認識と許容できる頭数について-

中村 大輔, 吉田 洋, 松本 康夫

公開日: 2015年11月21日

p.287-292

大澤 啓志

公開日: 2015年11月21日

p.293-298

農村地域住民の幸福度に影響する地域的要因の質的調査による探査
-石川県珠洲市における聞き取り調査をもとに-

田中 里奈, 橋本 禅, 星野 敏, 清水 夏樹

公開日: 2015年11月21日

p.299-304

農村地域における小規模水道管理の持続可能性に関する研究
-フィリピン共和国農地改革インフラ支援事業を事例に-

松本 京子, 星野 敏, 橋本 禅

公開日: 2015年11月21日

p.305-310

中山間地域等直接支払制度が集落営農組織づくりに向けて農家の意識形成に与える影響
-ソーシャル・キャピタルと制度参画者の評価分析を通じて-

奥山 仁志, 小沢 亙

公開日: 2015年11月21日

p.311-316

日本人学生の海外旅行に対する価値観把握の試み
-中国新疆ウイグル自治区への旅行を想定した分析-

馬依拉 阿夏木江, 比屋根 哲, 山本 清龍

公開日: 2015年11月21日

p.317-322

表明された支払意思額と実際の支払額の差に関する分析
-農業用水車への募金活動を事例として-

楠戸 建, 矢部 光保

公開日: 2015年11月21日

p.323-328

桜井 良, 上田 剛平

公開日: 2015年11月21日

p.329-334

24件の該当記事より1~24件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    11月25日(土) 6:00 ~ 17:00
    ※作業終了次第時間内でもサービスを再開いたします。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年10月01日
    1.
    「利用学協会様向けの改定後の利用規約(平成29年10月1日施行)を掲載しました。(詳細はこちら)」
    2.
    「J-STAGE利用者満足度調査アンケートの結果を掲載いたしました。(詳細はこちら)」

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有