放送研究と調査
Online ISSN : 2433-5622
Print ISSN : 0288-0008
ISSN-L : 0288-0008
71 巻 , 9 号
選択された号の論文の5件中1~5を表示しています
  • 「全国メディア意識世論調査・2020」の結果から
    斉藤 孝信, 平田 明裕, 内堀 諒太
    2021 年 71 巻 9 号 p. 2-41
    発行日: 2021年
    公開日: 2021/10/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    現在は人々の約7割が、テレビを所有し、かつ、ネット機器も使っている。 テレビ(リアルタイム)は約8割の人が毎日のように利用している。YouTubeは「週に3~4日ぐらい」以下の頻度で利用する人が多いが、男若年層(16~29歳)では約7割が毎日のように使う。 ニュース視聴時、30代以上はテレビや新聞などをよく利用する。若年層はテレビやLINEをよく使い、男若年層はYouTube、女若年層はTwitterもよく用いる。娯楽視聴時にも中・高年層は従来のメディアをよく利用し、若年層ではほとんどがYouTubeを使う。 意識面では、「世の中の出来事を知る」点において、テレビの評価が他メディアを引き離している。「癒し・くつろぎ」などの点では評価が様々なメディアに分散し、男若年層はYouTubeを、女若年層はSNSを高く評価している。 テレビやネット動画の視聴時の行動や意識について、「別のことをしながら視聴する」「内容を話題にする」といった行為は、テレビに関しては女性のほうが男性よりも行っているが、ネット動画に関しては男女差がない。視聴するために「時間をやりくり」したり、視聴によって「時間や曜日を意識」したりするのはテレビ視聴時に多いが、若年層ではネット動画視聴時でも約3割が行っている。特定のコンテンツを「待ち遠しく思う」「繰り返し見る」ことは、中・高年層ではテレビ番組に偏っているが、若年層ではテレビ番組でもネット動画でも半数以上が『ある』と答えた。 若年層はジャンルによって視聴メディアを使い分け、「天気予報」「政治・経済・社会」などはテレビ(リアルタイム)で、「音楽」「ゲーム配信・実況」などはYouTubeで、「芸能人・アイドル」などはテレビ(リアルタイム)とYouTubeの2つでよく見る。
  • 海外メディアとの比較から
    塩﨑 隆敏
    2021 年 71 巻 9 号 p. 42-52
    発行日: 2021年
    公開日: 2021/10/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    旧来のマスメディアに対する信頼が低下しつつある。各報道機関は、記者の取材活動にあたって、行動規範やガイドラインを設けている。しかし、検察幹部と新聞記者らによる「賭けマージャン問題」が明らかになり、その規範が守られていなかったことが表面化した。問題発覚後、朝日新聞社は「朝日新聞記者行動基準」を改定した。 取材源の秘匿は、情報源との信頼性を確保する上で最も重要な理念の1つである。だが、日本においては必ずしも法的な保障がなく、倫理規定の中で、その重要性が唱えられているにすぎない。その一方で、倫理規定において定めた取材対象者との関係性や利益相反について、逸脱するケースがあるというのは、報道機関として自己矛盾と言える。 本稿では、国内の報道機関、海外の報道機関が取材対象との関係性や利益相反について行動規範やガイドラインにどのような基準を設けているかを概観することで、低下しているメディアの信頼をいかに取り戻すかを考える一助になることを目指した。
  • 1960年の激動の中で
    宮田 章
    2021 年 71 巻 9 号 p. 54-87
    発行日: 2021年
    公開日: 2021/10/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    日本のテレビドキュメンタリーの基礎を築いた『日本の素顔』(NHK、1957~64)の制作技法を探る4回目。今回は、1960年度(60年4月~61年3月)に放送された36本のテクストの中から、技法的に特徴的な8本を選んで分析する。空前の好景気の中で、安保闘争をはじめとした社会的大事件が相次いだこの年、ルポルタージュや、調査報道といった報道的なドキュメンタリーの技法が開花した。一方で番組初期から存在していた、作り手が特権的な視座から社会批評を展開するタイプのテクストの中には、時代の激動に直面して批評の主体性を失ったものが見られる。テクスト外の状況では、それまでテクスト末尾に表示されていたディレクター名が60年11月以降消えたことで、作り手たちの表現者としてのステータスが変化したことが重要である。
  • 指示語をめぐるニュースの謎③
    井上 裕之
    2021 年 71 巻 9 号 p. 88-89
    発行日: 2021年
    公開日: 2021/10/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
  • 『日本の文様』をめぐって
    亀村 朋子
    2021 年 71 巻 9 号 p. 90-93
    発行日: 2021年
    公開日: 2021/10/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
feedback
Top