J-STAGE トップ > 資料トップ

舞踊學 Vol. 2008(2008) No. 31

P1-9

金光 真理子

公開日: 2010年04月30日

P10-21
P22-33
P34-47

韓国券番 (1908-1942) における妓生教育
妓生教育の内容と舞踊教育

許 娟姫

公開日: 2010年04月30日

P48-59

群舞の知覚と経験
認知神経科学の視点から

斉藤 尚大

公開日: 2010年04月30日

P60-67

舞踊のトポス
田園都市ヘレラウをめぐって

副島 博彦

公開日: 2010年04月30日

P68-72

美術館とダンス
展示室でダンスは踊れるか

島津 京

公開日: 2010年04月30日

P73-78

片岡 康子, 岡本 悦子, 本羽 恵子

公開日: 2010年04月30日

P81-82

柳沢 秀行

公開日: 2010年04月30日

P85-87

ダンスとアート・ミュージアムとの出会い
野外彫刻のある空間での身体表現活動

村田 芳子, 太田 一枝

公開日: 2010年04月30日

P88-92

木佐貫 邦子

公開日: 2010年04月30日

P93-94

からだ・トポスとの対話
日本の民俗芸能とピナ・バウシュのタンツテアターとを比較して

吉川 周平

公開日: 2010年04月30日

P95-97

からだとトポス (空間)
イビデの人々のアバメレスリングダンスを事例にして

ウゴロ クリス, 遠藤 保子

公開日: 2010年04月30日

P98-101

身体表現の保育実践に見られる保育者の育ち
3年間の園内研修のビデオ分析から

本山 益子, 小原 幹代, 浅井 由美

公開日: 2010年04月30日

P102

表現運動における「表現」の題材選定に関する試案
児童と題材との関係を17年前の調査と比較して

安江 美保, 村田 芳子

公開日: 2010年04月30日

P103

クラーク記念国際高校
芦屋キャンパスでの身体表現活動における事例報告

傅 正紅

公開日: 2010年04月30日

P104

塚本 順子

公開日: 2010年04月30日

P105

鈴木 裕美子

公開日: 2010年04月30日

P106

舞踊鑑賞学習の可能性
想像力喚起のために

原田 純子, 阪田 真己子, 徳家 雅子

公開日: 2010年04月30日

P107

江川 久子

公開日: 2010年04月30日

P108

クラシック・バレエにおける骨盤のアラインメントについて
直立時のアラインメントと重力情報に依拠せず行うコントロール

安田 靜

公開日: 2010年04月30日

P109

筒井 愛知

公開日: 2010年04月30日

P110

動作表現の animate style
舞踊の制作における様式の役割

柿沼 美穂

公開日: 2010年04月30日

P111

エリアナ・パヴロバ来日前の芸歴について
日本に現存する資料と現地調査の照合から

川島 京子

公開日: 2010年04月30日

P112

古後 奈緒子

公開日: 2010年04月30日

P114

消費されるインドの神霊パフォーマンス
文化経済学的アプローチの試み

竹村 嘉晃

公開日: 2010年04月30日

P115

弓削田 綾乃

公開日: 2010年04月30日

P116

パフォーマンスとそれが実践される場の関係性
トルコ・都市におけるアレヴィーのセマーを例として

米山 知子

公開日: 2010年04月30日

P117

片岡 康子

公開日: 2010年04月30日

P122-124

古井戸 秀夫, 配川 美加, 野村 萬, 三浦 裕子, 花柳 壽輔, 丸茂 祐佳

公開日: 2010年04月30日

P126-131

公開日: 2010年04月30日

P133-139

36件の該当記事より1~36件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    11月25日(土) 7:00 ~ 17:00
    ※作業終了次第時間内でもサービスを再開いたします。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年10月20日
    H29年度投稿審査システム募集案内を掲載しました。(詳細はこちら)
  • 2017年10月01日
    1.
    「利用学協会様向けの改定後の利用規約(平成29年10月1日施行)を掲載しました。(詳細はこちら)」
    2.
    「J-STAGE利用者満足度調査アンケートの結果を掲載いたしました。(詳細はこちら)」

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有