地学教育
Online ISSN : 2423-8953
Print ISSN : 0009-3831
ISSN-L : 0009-3831
71 巻 , 3 号
選択された号の論文の6件中1~6を表示しています
原著論文
資料論文
  • 瀧本 家康, 佐藤 鋭一
    2019 年 71 巻 3 号 p. 83-96
    発行日: 2019/02/28
    公開日: 2019/11/13
    ジャーナル フリー

    公立中学校における地学分野の野外観察実施率と教員の意識を明らかにするために,質問紙による調査を実施した.教員の年代による意識の差異を明確化するために11段階による意識調査を実施し,教員の年代を20~30代と40~60代に区分して分析を行った.その結果,以下3点が明らかになった.①野外観察の経験不足,野外観察の指導法が不明,野外観察に必要な道具の不足,講習会等の非活用が新たな阻害要因として明らかになった.②20~30代は「地層の重なりと過去の様子」の単元の指導について苦手と感じている傾向が高く,野外観察の経験不足から現場での指導法への不安が強いことが示唆された.③20~30代の教員に対して野外観察を数多く経験できるしくみとともに現場での指導法も学ぶことができる環境を作ることが,野外観察実施率の向上に寄与することが示唆された.

解説論文
  • 廣木 義久
    2019 年 71 巻 3 号 p. 97-107
    発行日: 2019/02/28
    公開日: 2019/11/13
    ジャーナル フリー

    流水による砕屑物からなる地層の形成を理解する上で非常に重要なユールストロームダイアグラムを解説した.ユールストロームダイアグラムは今から約80年前の1939年に発表されたダイアグラムであるが,水中における砕屑物の堆積を理解するのに,今でも有効である.このダイアグラムは堆積や侵食が起こるときの流速と堆積物の粒径との関係を示している.地層は流速が変化する中で,異なる粒径の粒子が堆積するために形成される.それぞれの堆積環境は特有の水理学的エネルギーを持っており,その環境の中で,流速変化が特有の範囲で起こるため,特有の粒径からなる地層が形成される.すなわち,粗粒(細粒)の堆積物からなる地層は高い(低い)水理学的エネルギーを持つ堆積環境において堆積される.

地学教育ニュース
学会記事
feedback
Top