地学教育
Online ISSN : 2423-8953
Print ISSN : 0009-3831
ISSN-L : 0009-3831
72 巻 , 1 号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
原著論文
資料論文
  • 田中 俊雄
    2019 年 72 巻 1 号 p. 17-30
    発行日: 2019/09/30
    公開日: 2019/11/13
    ジャーナル フリー

    兵庫県立尼崎小田高等学校は兵庫県の南東端に位置し,南西約5km先には大阪湾がある.学校建設前には地盤調査が実施され,調査資料が標本ビン内に保存されていた.堆積環境を検討するために,各資料内の含有硫黄量を定量的に計測した.硫黄分析には比濁法を用いた.海成泥質堆積物中には,硫黄は3mg/g(0.3%)以上含まれているとされている.分析の結果,泥質堆積物が海成か淡水成かを判別するのにこの基準値が有用であることが分かった.また,分析結果を地質柱状図と見比べることにより,高校立地場所の堆積環境の変化をより詳細に明らかにすることができた.硫黄分析を行うことにより,各学校に保管されているボーリング資料は,教材として有効に活用されうるであろう.

  • 山本 順司, 徳永 彩未, 横倉 伶奈, 田中 公教, 田島 貴裕
    2019 年 72 巻 1 号 p. 31-42
    発行日: 2019/09/30
    公開日: 2019/11/13
    ジャーナル フリー

    我々は地球の層構造の成り立ちへの理解に資する新規教材を開発した.本教材は,ガラス製円筒に地球の各層を象徴する空気・水・石英・かんらん石・水銀を入れたもので,これを混合,静置することで何度でも密度成層を再現させることができる.本教材の有用度を測るため,吊り下げ様式の比重教材と比較する実習プログラムを実施したところ,触覚に頼る吊り下げ様式の比重教材だけでは比重の理解度は低いが,その前に本開発教材を体験すると視覚情報を介した“感覚の予習効果”が発揮されることが明らかとなった.

地学教育ニュース
feedback
Top