測位航法学会論文誌
Online ISSN : 2185-2952
ISSN-L : 2185-2952
10 巻 , 2 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
論文
  • 古川 玲, 久保 信明
    2019 年 10 巻 2 号 p. 13-22
    発行日: 2019年
    公開日: 2019/08/01
    ジャーナル フリー

    衛星測位のRTK-GNSSなどの高精度測位におけるFIX解の算出状況は,実施地点における衛星配置,衛星数,観測情報の品質と測位アルゴリズムに依存する.衛星配置は航法メッセージにより推定することが可能であり,可視衛星数と観測情報の品質は,周辺の建物などによる信号の遮蔽,反射およびアンテナ・受信機の性能を考慮し,シミュレーションにより推定することが可能である.本研究では衛星測位における観測情報の品質を,3D建物モデルを用いたシミュレーションにより予測し,実際の観測情報との比較を行った.また,高精度測位を実施した結果と比較し,シミュレーションによるRTK-GNSS測位のFIX状況予測の可能性を検討した.

feedback
Top