日本地震工学会論文集
Online ISSN : 1884-6246
ISSN-L : 1884-6246
12 巻 , 2 号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
論文
  • Diana CALDERON, Toru SEKIGUCHI, Shoichi NAKAI, Zenon AGUILAR, Fernando ...
    2012 年 12 巻 2 号 p. 2_1-2_20
    発行日: 2012年
    公開日: 2012/05/25
    ジャーナル フリー
    The dynamic characteristics of the ground in Lima, capital of Peru, specifically the amplification are investigated. By using the small and large microtremor array measurements we estimated the soil velocity profiles with depths to the bedrock in many cases. These profiles were used to estimate the amplification factors. Important results are the large amplification factors at EMO, VSV, CAL and CMA (La Molina, Villa El Salvador, El Callao and Bellavista district, respectively).
  • 野津 厚
    2012 年 12 巻 2 号 p. 2_21-2_40
    発行日: 2012年
    公開日: 2012/05/25
    ジャーナル フリー
    東北地方太平洋沖地震を対象として、スーパーアスペリティの組み合わせからなる震源モデルを新たに作成し、経験的サイト増幅・位相特性を考慮した強震動評価手法による強震動シミュレーションを実施した。その結果、宮城県沖から茨城県沖にかけて、一辺が数km程度の9つのスーパーアスペリティを配した震源モデルを用いれば、各地で実際に観測された強震動、特に、工学上重要性の高い0.2-1Hzの帯域の速度波形(パルス状のものを含む)を、精度良く再現できることがわかった。
  • ―関東平野を例として―
    湯沢 豊, 南雲 秀樹
    2012 年 12 巻 2 号 p. 2_41-2_59
    発行日: 2012年
    公開日: 2012/05/25
    ジャーナル フリー
    湯沢・工藤(2011)により提案された基盤での距離減衰式と長周期地震動の揺れ易さを組み合わせた長周期帯域の経験的地震動予測手法は、簡便に地盤上の応答スペクトルを予測可能である。しかしながら、各観測点での揺れ易さは、地震毎の揺れ易さ係数の平均であることから、震源や伝播経路の影響を含んだ地震記録個々の特徴が平滑化されるとともに、標準偏差が大きく、地震によっては実用上問題がある。そこで、地震動予測の精度向上を目的として、揺れ易さ係数の変動幅に影響を与える要因について関東平野を対象に分析を行うとともに、対策を講じることを試みた。その結果、地震の発生地域の違いにより地震波の到来方向が異なり、揺れ易さ係数の周期特性に違いがあることを確認し、それには関東平野を伝播する表面波が大きく影響していることが分かった。このことを踏まえ、地震発生地域を限定することにより、揺れ易さ係数の変動幅が小さくなることを示した。また、関東平野では福島県南部の地域で発生した地震による地震動は、伊豆周辺の浅い地震や新潟県の上・中越で発生した地震のそれとは異なり、周期5~10秒付近の成分が卓越しないことが分かった。
  • 秦 吉弥, 村田 晶, 野津 厚, 宮島 昌克
    2012 年 12 巻 2 号 p. 2_60-2_77
    発行日: 2012年
    公開日: 2012/05/25
    ジャーナル フリー
     2011年東北地方太平洋沖地震の翌日に発生した2011年長野・新潟県境地震では、震源域を中心に強い地震動が数多く観測された。震源近傍の長野県栄村などでは、住家被害などが多発しており、被災地点の地震動を推定することは非常に重要である。そこで本研究では、栄村横倉集落での余震観測結果などに基づいて、当該地点におけるサイト特性を評価した。そして、サイト特性置換手法を用いて、栄村横倉集落での地震動を推定した。さらに、既往の大規模地震による強震観測記録との比較検討を行い、栄村横倉集落における推定地震動の特徴についても言及した。
feedback
Top