J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

行動計量学 Vol. 42(2015) No. 2

原著

進取的行動の次元構造,尺度,および日中比較
——項目反応理論と構造方程式モデリングによるアプローチ——

劉 培

公開日: 2016年07月01日

p.89-103

中村 裕子

公開日: 2016年07月01日

p.105-115
p.117-128

書評

4件の該当記事より1~4件を表示しています。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成28年
    8月27日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2016年07月09日
    【利用学協会の皆様へ】記事登載時の入力データチェック強化をリリースしました。(詳細はこちら)
  • 2016年04月26日
    【お詫び】J-STAGEにおける被引用情報の表示の不具合について( 詳細はこちら)
    ※本内容は、2016年03月25日にご案内した内容の再掲載です。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有