Journal of Computer Chemistry, Japan
Online ISSN : 1347-3824
Print ISSN : 1347-1767
ISSN-L : 1347-1767
3 巻 , 3 号
選択された号の論文の5件中1~5を表示しています
総説
  • KERBER Adalbert, LAUE Reinhard, MERINGER Markus, RUCKER Christoph
    2004 年 3 巻 3 号 p. 85-96
    発行日: 2004年
    公開日: 2004/11/04
    ジャーナル フリー
    コンビナトリアルケミストリー,構造解析,および化学の他分野における情報処理においては,コンピュータ支援による構造生成(ある決まった構造空間のなかで,すべての構造(構造式)をコンピュータの助けにより生成させること)がますます重要になっている.この総説では,古典的な分子モデルとその生成プロセスの数学的な基礎を概観する.さらに,構造式生成の現状を,Bayreuthグループにより開発されたソフトウェアへの応用を例にとって議論する.
研究論文
feedback
Top