J-STAGE トップ > 資料トップ

集団力学 Vol. 30(2013)

編集委員・編集方針

公開日: 2013年04月17日

p.1

Featured articles: Revisited Asian society

Christina Handayani

公開日: 2013年07月05日

p.56-57

Wolfgang Wagner

公開日: 2013年07月05日

p.59-71

Indonesian life stories
Towards an autonomous history

Roxana Waterson

公開日: 2013年07月05日

p.73-88

Nani Nurrachman

公開日: 2013年07月05日

p.90-97

Toshio Sugiman, Akiko Rakugi

公開日: 2013年07月05日

p.99-107

Featured articles: Subjectivity and the Other

Laurence Roulleau-Berger

公開日: 2013年12月15日

p.301-310

Inghai Pan

公開日: 2013年12月15日

p.312-320

Constructing Otherness
The Politics of Bioscience in Japan

Yoshiki Otsuka

公開日: 2013年12月15日

p.322-340

What Does It Mean by “Being Colonized”?
Reflections on the Japanese Colonial Policies in Taiwan

Heung Wah Wong , Hoi Yan Yau

公開日: 2013年12月15日

p.342-360

英語論文

Tjipto Susana, Akari Kawabata, Cahya Widiyanto, Toshio Sugiman

公開日: 2013年09月04日

p.251-281

日本語論文(英語抄録付)

「風景を共有できる空間」の住民自治
鳥取県智頭町山形地区の事例

樂木 章子, 山田 奈々, 杉万 俊夫

公開日: 2013年04月17日

p.2-35

樂木 章子, 三宅 優子, 杉万 俊夫

公開日: 2013年05月04日

p.36-54

鮫島 輝美

公開日: 2013年07月25日

p.109-130

中国の災害NGO
「NGO 備災センター」の事例

劉 雁, 渥美 公秀, 杉万 俊夫

公開日: 2013年08月29日

p.132-204

高校数学教科書の言説分析(1)
教科書使用の実情に関するインタビュー調査

河合 直樹, 八ツ塚 一郎

公開日: 2013年09月02日

p.206-221

高校数学教科書の言説分析(2)
言説構造の分析と新しい教科書の構想

河合 直樹, 八ツ塚 一郎

公開日: 2013年09月02日

p.223-249

山本 ゆう, 畑井 克彦, 杉万 俊夫

公開日: 2013年11月01日

p.283-299

地域が子どもを育む
博多祇園山笠と子どもたち

中野 苑香, 立石 武泰, 杉万 俊夫

公開日: 2013年12月16日

p.362-407

旧村を住民自治の舞台に
鳥取県智頭町:地区振興協議会の事例

伊村 優里, 樂木 章子, 杉万 俊夫

公開日: 2013年12月29日

p.409-435

20件の該当記事より1~20件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、7月5日(水) 15:00~20:00の間、J-STAGEシステムが一時的につながりにくくなることがあります。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有