情報メディア研究
Online ISSN : 1349-3302
Print ISSN : 1348-5857
ISSN-L : 1348-5857
14 巻 , 1 号
選択された号の論文の3件中1~3を表示しています
論文
  • 山﨑 むつみ, 岩澤 まり子
    2015 年 14 巻 1 号 p. 1-10
    発行日: 2015/05/27
    公開日: 2015/05/27
    ジャーナル フリー
    本研究では,リンクリゾルバによる学術文献のナビゲートの精度の向上のための方法を検討した.リンクリゾルバでナビゲートできなかった学術文献のうち,WEB上から入手できた文献を対象として,これらの入手方法と入手源を調査した.その結果,出版元や著者所属機関のページ,ソーシャル・ネットワーキング・サービス等において無料公開された学術文献にナビゲートできない状況が認められた.無料公開されたオープンアクセス文献のナビゲートを確実にするためには,ナビゲートシステムの改善だけではなく,文献がナビゲートされやすいように公開者による対応が必要であることがわかった.当面のナビゲートの問題を解消するためには,サーチエンジンの補完的使用が有効であったが,その時々に応じた利用者支援も必要である.
  • ~ 札幌市の小学校教員に対する意識と技能の相関による把握を通して ~
    大野 昌宏
    2015 年 14 巻 1 号 p. 11-30
    発行日: 2015/12/18
    公開日: 2015/12/18
    ジャーナル フリー
    本研究では,ICT 活用における教員の指導の在り方に関する実態を明らかにすることを目的に,札幌市の公立小学校の教員を対象にして質問紙調査を実施した.意識と技能に関して,学校間と指導項目間における相関による把握を行った.また,課題として明らかになった点について学校間における情報環境,及び指導項目における関係の比較を行った.その結果,(1) 情報化担当教員のミドルリーダーとしての実態,(2) 教育の情報化の推進における学校間の格差,(3) ICT 活用における児童の指導法に関する内容ごとの傾向,(4) 情報化の基盤となる人的・物的諸条件における特質,(5) 児童の指導法における指導プロセスの重点化の必要性の 5 点が明らかになった.本研究の成果は,教員に対する知識技能の向上の道筋を示し,教育の情報化の推進に向けた校内研修に資するものである.
  • 大野 昌宏
    2015 年 14 巻 1 号 p. e1
    発行日: 2015/12/28
    公開日: 2015/12/29
    ジャーナル フリー
feedback
Top