日本外傷学会雑誌
Online ISSN : 2188-0190
Print ISSN : 1340-6264
ISSN-L : 1340-6264
32 巻 , 4 号
選択された号の論文の2件中1~2を表示しています
臨床検討
症例報告
  • 伊集院 真一, 原口 知則, 松山 重成, 川瀬 鉄典, 石原 諭, 中山 伸一, 築部 卓郎
    2018 年 32 巻 4 号 p. 422-425
    発行日: 2018/10/20
    公開日: 2018/10/20
    ジャーナル フリー

     症例は54歳, 女性. 自動車運転中に後方から追突され受傷. 前医搬送時は呼吸・循環動態は安定していたが, CTにて顔面骨骨折, 骨盤骨折に加え, 腕頭動脈周囲に血腫を認めており, 同部位の損傷が疑われた. 腕頭動脈損傷の治療目的に当院に転院の上, 緊急手術を行った. 手術所見では腕頭動脈に限局した内膜断裂があり, 外膜が拡張して瘤状変化を認めた. 上行大動脈と右総頚動脈に心筋保護用のカニューレを留置して灌流回路を作成し, 頭蓋内灌流を維持しながら, 腕頭動脈の人工血管置換術を行った. 術後も神経学的異常は認めなかった. 本法は, 弓部大動脈分枝損傷, 特に同部位の損傷のみで脳虚血に陥るリスクがある腕頭動脈損傷において, 頭蓋内血流を確保しつつ血管再建を実施できる有用な方法である.

feedback
Top