熱物性
Online ISSN : 1881-414X
Print ISSN : 0913-946X
検索
OR
閲覧
検索
31 巻 , 1 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
  • 近藤 俊樹, 大石 佑治, 牟田 浩明, 黒﨑 健, 山中 伸介
    31 巻 (2017) 1 号 p. 11-16
    公開日: 2017/04/28
    ジャーナル フリー

    近年,排熱回収技術として潜熱蓄熱材(Phase Change Material: PCM)が注目を浴びている.この物質は物質が相変態する際の潜熱を利用した蓄熱技術であり,耐久性や蓄熱密度の高さにおいて優れている.PCMの性能の評価には,その性質上固相と液相両方の物性の把握が必要となるが,固相については多くの知見が得られているものの液相についてのデータが乏しいのが現状である.そこで本研究では広い用途でのPCMとして利用が期待されているSn-Bi系合金の液相について,その熱伝導率および電気抵抗率を計測し報告する.

    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top