情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
検索
OR
閲覧
検索
24 巻 , 9 号
選択された号の論文の13件中1~13を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
一般問題
  • 加藤 文吉
    24 巻 (1981) 9 号 p. 843-848
    公開日: 2012/09/28
    ジャーナル フリー
    医薬品開発は, 生物試験や臨床試験など特殊な試験研究が行われ, 長い開発期間を必要としている。しかも, 国情により, これを規制する法律も異なっていたが, 次第に国際化が進み, 共通データによる評価がされつつある。このような現状から, 特許活動は, 製品に関するもの, 原料に関するものなど多岐にわたっているが, 国際化も進みつつあり, 今後より一層, その重要性を増すものと考えられる。したがって, 国内外の文献情報検索も, コンピュータを利用したオンラインシステムにより, 先行的情報を入手し, 戦略的な特許管理を推進する必要に迫られている。
    抄録全体を表示
  • 竹内 壽
    24 巻 (1981) 9 号 p. 849-879
    公開日: 2012/09/28
    ジャーナル フリー
    1980年は情報の分野において顕著な変化のあった年である。第1に, 国際通信回線の開通を契機として商用オンライン情報検索サービスが開始された。同時に日本科学技術情報センターのJOIS-IIもその全貌が明らかにされ, 1981年のサービス開始を確実にした。これらを取り巻く一般の情報環境では, 漢字処理技術が急速な進歩を遂げ, 超LSI技術の進展と相まって, コンピュータを中心とする情報処理技術を, 急速に日常のレベルに近づけた。これらは文献情報サービスのすぐ外側における諸条件を十分に成熟させ, 情報活動の分野に強力なインパクトを与えつつある。その文献への反映は1980年から1981年へと順次姿を現すであろう。なお, この展望をまとめるに当たって, 以下の印象を得た。(1)オンライン情報検索については実際的な記事が増えた。またその基本的なインパクトや社会的条件についての記事はまだ少ない。(2)日本語処理についての研究はますます盛んで, 数々のアプローチが試みられ, 今後の発展が期待される。(3)マイクログラフィクスにおける新しい電子技術の影響も順次文献に反映されつつある。(4)引用分析を中心とするBibliometricsの研究が着実に伸びている。(5)情報利用を通じた科学者の行動研究 (Science on Science) の定着化の傾向が見られ, 独創的研究が目立つ。
    抄録全体を表示
情報処理技術
講座
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top