情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
検索
OR
閲覧
検索
31 巻 , 1 号
選択された号の論文の16件中1~16を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
巻頭言
対談
  • 黒澤 慎治
    31 巻 (1988) 1 号 p. 15-20
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    JICSTが昭和63年1月よりサービスを開始した, JICSTファク卜データベース(JOIS-F)について, その全体の概要とオンラインサービスを概説した。初めに, 昭和53年の構築開始より現在までの経緯を述べ, 「科学技術振興調整費プ口ジェクト」との関わりについても触れた。次に, 昭和63年度から64年度にかけてサービスを開始する予定で現在システムを開発中の, DNA, 金属材料強度, 結晶構造, 化学物質法規などのデータベースについて述べ, 最後にオンラインによるサービスに簡単に触れた。
    抄録全体を表示
  • 荒木 啓介
    31 巻 (1988) 1 号 p. 21-40
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    有機化合物の体系名を解析し, 原子結合表を自動作成するプログラムを開発した。体系名と化合物のさまざまな慣用名を組み合わせて入力した化合物データベースを紹介する。従来のものにない, 立体化学を正しく扱える機能を持ち, 検索や表示に反映できる。化審法, 労安法, RTECS等に収載の化合物も登録しており, JICSTファク卜系データベースの中心的辞書として, これらとの相関検索もできる。
    抄録全体を表示
  • 志村 和樹, 阿部 篤史
    31 巻 (1988) 1 号 p. 41-55
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    JICSTファクトデータベースシステムの一部としてオンラインサービスが開始されたJICST熱物性データベースの概要, 特徴, 使用法について述べた。本システムでは,60種以上の熱物理学・熱化学的性質に関するデータを蓄積することができる。データ収集対象は, 元素, 無機および低分子有機化合物の純物質系, これらの物質からなる2, 3成分系である。システムの機能としては, 有効数字を意識した浮動小数点データの取り扱い, 多面的・多様な検索のサポート, 他データベースとの渡り検索等に工夫をこらしている。このシステムの実際の使用例, 使用上の注意点についても記述した。
    抄録全体を表示
  • 岡野 恵子, 阿部 篤史
    31 巻 (1988) 1 号 p. 56-69
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    昭和62年3月より提供を開始していたJICST質量スペクトルデータベースは, 昭和63年1月他の二つのファク卜データベースと共にJOIS-Fとして新たなスタートをきった。従来のサービス内容との相違点は, 追加データが更新されたこと, 他のJOIS-Fの中のファクトデータベースとのクロス検索が可能になったことなどである。質量スペクトルデータの検索にあたっての本質的な機能は従来どおりであるが, 新たなスタートとして, データベースの内容および検索と利用について紹介した。
    抄録全体を表示
講座
  • 大平 号声
    31 巻 (1988) 1 号 p. 71-88
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    本稿では情報化の進展と産業構造との関係を考えるが, まずその背景として情報革命, 産業の情報化および情報の産業化という要因を分析する。次に, 情報化の進展を示す指標として具体的な, 家計と産業の情報係数, 情報流通センサスそして情報化指数を紹介する。最後に, 今日各界で注目を集めている情報産業の発展動向, 産業ごとの電子情報化率, そして情報経済のもう一つの要因である情報労働の国際比較を紹介する。これまでに開発されてきた情報化指標を紹介することで, 情報社会のー側面を定量的に明らかにした。
    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top