情報管理
検索
OR
閲覧
検索
33 巻 , 8 号
選択された号の論文の10件中1~10を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
対談
  • 大橋 正男
    33 巻 (1990) 8 号 p. 677-694
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    繊維リソースデータベース(SR-NET)が誕生しようとしているが, これは通産省の政策の一つ「繊維リソースセンター」構想の支援事業である。システムはフルカラー静止画情報を高機能端末で検索できる広域オンラインネットワークとして, 国内外で初の試みであり, 注目されている。クリエーターはじめすべての繊維関連の人が利用できるように, ファッション・デザイン, ビジネス関連などの情報を提供, サービスできるようにしているが, 初の試みゆえに課題も多い。ここでは, データベースの内容と構築の過程を中心に説明する。
    抄録全体を表示
  • 富永 勲, 中川 毅, 清水 英子, 佐藤 雅之
    33 巻 (1990) 8 号 p. 695-714
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    JICSTにおける日英機械翻訳システムの開発および実用化を述べた。文献データベース作成システムと機械翻訳システムとの関係, 前編集と後編集の実行, システムの性能と評価, コスト等を紹介した。人手翻訳と比較して, ターンアラウンド時間としてはメリットは認められない。しかし, コストとしては約半分である。翻訳精度が向上すれば, ターンアラウンド時間やコストはさらに改善される。機械翻訳システムの今後の課題として, フルペーパーの翻訳サービス, 翻訳ネットワークの構築について述べた。この英語抄録はMuシステムによって作成した。前編集および後編集は用いていない。
    抄録全体を表示
講座
  • 岡野 弘行
    33 巻 (1990) 8 号 p. 715-733
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    社内データベースの構築における用語管理として, 索引および検索の実用面からみた自然語による情報検索システムと統制語によるシステムの現状および問題点, 解決すべき課題, 新しい技術及びその実例などについて報告した。特に統制語と自然語の併用方式を採用する例が多いことを指摘。固有名詞および同義語の整理に重点を置いて, シソーラスの作成および更新のやり方について解説。用語管理システムとしては, 会話型の同義語辞書処理システムおよび検索者の意見が端末からシステムへ転送される語彙選択支援システムを推賞し, 簡単に紹介。
    抄録全体を表示
ずいそう
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top