情報管理
検索
OR
閲覧
検索
35 巻 , 2 号
選択された号の論文の12件中1~12を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
講演
  • 末石 冨太郎
    35 巻 (1992) 2 号 p. 91-105
    公開日: 2008/05/30
    ジャーナル フリー
    本稿は, 第156回技術情報活動研究会の講演の再録である。以前より環境情報学の必要を説いてきた演者が, <環境>と<情報>を社会的, 文化的視野でとらえ直し, 人間を中心とした真の科学とは何かを,「科学的風景」というキーワードをもとに探った。導入として両分野の技術的レベルの違いを挙げながら, 経済システムによって外部化という同じ憂き目にあってきたことを明らかにし, 技術の外部化が人間疎外の大きな要因であることを説いた。技術を内部化, 社会化するための試みとして吹田市·千里リサイクルプラザ, および国際的な環境監視組織“EARTHWATCH”を紹介し, 技術を人の元に取り戻すためにインフォーマルな社会的ネットワーキングづくりを提唱した。
    抄録全体を表示
  • 渡辺 和彦
    35 巻 (1992) 2 号 p. 106-114
    公開日: 2008/05/30
    ジャーナル フリー
    英国国立図書館(BRITISH LIB.)の出版活動は, 冊子体の書籍, 雑誌, 逐次刊行物はもとより, マイクロフォーム版や電子出版(特にCD-ROM版)の新しい開発や製作に至るまで, 極めて意欲的に展開されている。英国内外を問わず, 図書館学, 情報科学·工学の専門家や学識者, 実務家, 学生等広く出版文化史, 印刷製本史, 東西文化交流史等に関心を持つ全ての人々を対象にしている。同館の5部門から, 各部ごとに独自の編集に基づき, 毎年約50点が刊行されている。その出版活動を紹介する。全て市販され, 世界各国に広く案内されている。相当数の図書館関係者が常用している。総記資料の他にも, 充実した専門書が揃っている。
    抄録全体を表示
  • ペンバートン, J.マイケル:著, ペンダグラフト, リー O.:著, 作山 宗久:訳
    35 巻 (1992) 2 号 p. 115-128
    公開日: 2008/05/30
    ジャーナル フリー
    プロフェッショナルとはその人が選んだ領域で単に専門家であること以上を意味する。情報と記録の管理を含めて,いかなる職業もその職業よりも大きな社会に影響を与えうる論点と関心への明確な公約がなければプロフェッショナルであると称えることができない。ある領域が社会的なかかわりを確立する鍵は倫理規範の開発,維持,解釈,そして適用にある。その規範が情報と記録管理の従事者により価値づけられ,実行されるときのみ,一般の人々および関係する管理者がプロフェッションとして成長しつつある領域の価値システムと重要性を理解することができる。
    抄録全体を表示
講座
  • 石井 啓豊
    35 巻 (1992) 2 号 p. 129-143
    公開日: 2008/05/30
    ジャーナル フリー
    情報管理部門における一次情報の収集·整理·保管·廃棄について解説した。はじめに,雑誌, 図書,会議資料, 技術レポート, 官公庁資料, 特許資料, 規格資料等の各種の情報の種類と一般的な特徴について説明した。外部からの情報収集の考え方として, 蔵書による方法とオンデマンドによる方法の最適組み合わせという考え方を紹介し, 資料管理のマネージメントにおける利用ニーズ把握の重要性を強調した。次に, 資料の配置と資料検索の基本的な構造にふれ, 収集·整理·保管·廃棄の各業務の構成, 流れ, 要点をまとめた。さらに, コンピュータの利用について, 今後, 利用者への情報提供を中心とした方向性が必要であることを述べた。内部(社内)情報の管理について, 管理技術の種類, 社内文書管理の体制, 機能の概要と要点をまとめた。
    抄録全体を表示
ぷろむなーど
情報整理術
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top