情報管理
検索
OR
閲覧
検索
40 巻 , 9 号
選択された号の論文の17件中1~17を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
講演
報告
  • 石塚 英弘, 石鍋 正俊, 長田 孝治, 越塚 美加, 高橋 征生, 千葉 博, 甲斐 靖幸
    40 巻 (1997) 9 号 p. 756-769
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    この論文の目的は,科学技術論文の全文データベースの電子的交換の可能性を検討することである。我々は論文の文書構造の規格(DTD:文書型定義)4件:ISO12083/JIS X0804,学術情報センターによるDTD,科学技術振興事業団によるDTD,日本化学会によるDTDについて,文書を構成するデータ項目:書誌情報データ項目,セクション(section,節),サブセクション(subsection),セクション・タイトル,サブセクション・タイトル,段落,図,表,参考文献リスト等々のデータ項目を比較検討し,四つの規格の間の対応関係を表に示した。その結果,データ項目名は異なるものの,分野に共通な基本的データ項目は一致していること,したがって,規格の間でデータ項目の対応関係を規定すれば,異なる規格の間であってもプログラムによる自動的な情報の交換と流通が基本的に可能なことを明らかにした。
    抄録全体を表示
  • 太田和 良幸, 柿沼 澄男, 西澤 正己, 孫 媛, 山下 泰弘
    40 巻 (1997) 9 号 p. 770-789
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    本稿は,学術情報センターで実施した「平成7年度学術研究活動に関する調査」の調査結果について概要を述べたものである。この調査は,大学等の学術研究機関における研究者の学術研究活動の把握を目的とするもので,1,278機関に所属する130,295人の研究者から回答を得た。
    抄録全体を表示
論文
  • 福田 博同, 五十殿 利治
    40 巻 (1997) 9 号 p. 790-809
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    文部省科学研究費補助金データベース公開促進費の援助により「筑波大学日本美術シソーラスデータベース作成委員会」が作成した「日本美術シソーラスデータベース:絵画編」を基に,美術シソーラスデータベース作成に関する以下の問題点を明らかにした。第一に日本における美術データベースの現状と課題。第二に美術分野におけるAATや各目録のシソーラスとを比較し,日本標準となり得るシソーラス形成のため(1)ディスクリプタ収集の問題点(2)時代区分,地域区分,名号や読み,あるいは階層構造の決定など。第三に筑波大学学術情報処理センターのオンライン情報検索システムUTOPIA(紹介はhttp://www.tsukuba.ac.jp/sipc/utopia.htmlにある)へ組み込みの問題点。
    抄録全体を表示
講座
  • 栗田 隆
    40 巻 (1997) 9 号 p. 810-816
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    WWWは,簡便で印象的な表現手段として,多くの者が利用できるようにすべきである。しかし,Webのページが他人の権利を鋭く傷つける凶器ともなり得ることを考慮すれば,インターネットプロバイダは,身元不明の者にWebサーバを利用させてはならない。顧客が他人の権利を侵害したことが明らかな場合には,プロバイダは顧客の住所・氏名を被害者に開示する義務を負う。顧客が明白な侵害行為を繰り返すおそれが明らかな場合には,顧客との契約を解除して,被害者に損害が生じないように配慮する義務がある。
    抄録全体を表示
科学技術の体制を築いた人々
情報便利屋の日記
キーワード設定の現場から
マンガ「ことばの泉」知る知る見知る
やってみよう!
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top