情報管理
検索
OR
閲覧
検索
46 巻 , 11 号
選択された号の論文の14件中1~14を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
講演
  • 阿部 博之
    原稿種別: 研究論文
    専門分野: 情報学
    46 巻 (2003) 11 号 p. 711-716
    公開日: 2004/02/01
    ジャーナル フリー
  • バーケル, ニコラス C.
    原稿種別: 研究論文
    専門分野: 情報学
    46 巻 (2003) 11 号 p. 717-727
    公開日: 2004/02/01
    ジャーナル フリー
    デジタル技術の進展,インターネットの急速な成長は,図書館が長期にわたり維持してきた学術研究に対する独占力を失わせるという影響をもたらした。すなわち,それらは情報増大をもたらし,利用者が膨大な量の情報にほぼ瞬時に,しかも他の利用者と同時にアクセスできるようにしたのである。したがって,デジタル時代では,図書館の様相が変わる。例えば大学図書館では館内にサービスを支援するデジタル技術関連機器が配置され,従来的な図書館所蔵資料にバーチャル収集資料が加わった。当然従来の図書館空間がその分,別の目的で利用されるようになる。館内に情報広場(インフォメーション・コモンズ),学習スペース,リラクゼーションが設定される傾向にある。また大学学内での図書館とコンピュータセンターや大学出版部との共同も行われる方向であり,図書館スタッフは技術的な技量が要求される。デジタル時代に求められる図書館建築,図書館空間の使い方,図書館サービスなどについて解説し,あるべき姿を提示する。
    抄録全体を表示
解説
  • 野口 幸生
    原稿種別: 研究論文
    専門分野: 情報学
    46 巻 (2003) 11 号 p. 728-740
    公開日: 2004/02/01
    ジャーナル フリー
    アメリカにおいては法律書なしに法務は成り立たず,法律図書館の歴史は建国の歴史よりも古い。アメリカで法曹有資格者となるためには法律家協会の司法試験をパスしなければならない。この受験資格はアメリカ法律家協会(ABA)の認定するロースクールの卒業者に与えられる。ABAはロースクールを認定するための設置基準を設け,ライブラリーはその基準の一部として,その内容が厳しく規定されている。アメリカの法環境のなかでのロースクール・ライブラリー草創の歴史,ABAとアメリカ・ロースクール協会(AALS)によるロースクール・ライブラリーの設置基準の設定,ロースクール・ライブラリーの自治管理の原則,アメリカ法律図書館協会(AALL)の努力,法律関係資料のみならず関連分野を含む幅広い蔵書など,アメリカにおけるロースクール・ライブラリーの特質について紹介する。
    抄録全体を表示
事例報告
連載講座:企業活動と知的財産制度-知的財産制度の現状と活用状況-
  • 渡邉 知子
    原稿種別: 研究論文
    専門分野: 情報学
    46 巻 (2003) 11 号 p. 752-761
    公開日: 2004/02/01
    ジャーナル フリー
    経済状況が低迷する中,日本企業(メーカー)にとっては商品力強化が急務である。近年商品の付加価値としてのデザインが重視される傾向にあり,それに伴いデザインを保護する知的財産権の活用が,商品力強化のために必要不可欠となっている。デザインを法的に保護するには,意匠法,著作権法,不正競争防止法,また特許法や実用新案権法などによるさまざまな保護のあり方が考えられるが,本著ではデザイン保護の中枢を成す意匠法について,制度の概略,およびデザイン開発と知的財産権戦略,模倣品対策などの具体的な活用方法,ならびに今後の課題について解説する。
    抄録全体を表示
視点
国際コミュニケーション講座
情報と規範
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top