情報管理
検索
OR
閲覧
検索
50 巻 , 1 号
選択された号の論文の15件中1~15を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
巻頭言
  • 時実 象一
    50 巻 (2007) 1 号 p. 2-10
    公開日: 2007/04/01
    ジャーナル フリー
    中国における電子ジャーナル・サービスの現状について調査した。中国では清華同方知網(北京)技術有限公司の中国知識基礎設施工程(China National Knowledge Infrastructure: CNKI),万方数据の万方数据資源系統(Wanfang Data),維普資訊社の維普資訊網(VIP Information)の3つもの電子ジャーナル・サービスが競合しており,それぞれ5,000-9,000タイトルの雑誌,1,200-1,800万件の記事がオンラインで提供されている。数量的には西欧のすべての電子ジャーナル記事の合計を上回る勢いである。過去分の電子化も進んでおり,またCNKIやWanfang Dataからは引用文献データベースのサービスも開始されている。またWanfang DataやVIPの電子ジャーナルはGoogle Scholarにも索引されており,簡単に雑誌記事全文にアクセスできる環境が整っている。
    抄録全体を表示
  • クリム ナオミ:著, 鈴木 英明:訳, 松下 茂:訳
    50 巻 (2007) 1 号 p. 11-19
    公開日: 2007/04/01
    ジャーナル フリー
    CISTI(Canada Institute for Scientific and Technical Information)は,1924年創立の科学情報図書館であり,科学,技術,工学,医学分野に関するドキュメントデリバリー分野の主導的な役割を担っている。CISTIの一部門として1929年に発足したNRC Research Pressは,16誌の国際研究雑誌と書籍や会議録を刊行している。本稿では,調査研究のニーズに応じてCISTIのサービスを活用する方法について詳述する。日本においては,CISTIのサービスは信頼あるパートナーのサンメディアを通じて利用することができる。
    抄録全体を表示
  • 和田 光俊, 時実 象一, 田口 友子
    50 巻 (2007) 1 号 p. 20-31
    公開日: 2007/04/01
    ジャーナル フリー
    JSTが提供している科学技術情報発信・流通総合システム(J-STAGE)は,日本の学協会が発行する学術論文誌等を公開するための電子ジャーナルサイトであり,2007年1月末現在350誌以上の電子ジャーナルが公開されている。2006年3月末時点で登載されていたジャーナル282誌,約11万件の論文について,アクセス動向の分析を行った。目次等からアクセスされるか,外部サイトからのリンク経由でアクセスされるかというアクセス経路別の割合は,ジャーナルの学問分野や論文記述言語によって異なることがわかった。また,全文閲覧時の認証によるアクセスへの影響も学問分野によって異なることがわかった。
    抄録全体を表示
  • 荒川 紀子
    50 巻 (2007) 1 号 p. 32-39
    公開日: 2007/04/01
    ジャーナル フリー
    COUNTERは,電子ジャーナルやデータベースなどを購読している図書館等に対して,各ベンダーがその機関からの利用量を報告する際に準拠することが推奨されている国際的な基準である。JSTの電子ジャーナルサイトJ-STAGEでは,購読機関向けの利用統計提供サービスを始め,2006年末に日本発のサービスで初めてCOUNTERに準拠した。J-STAGEは出版者に代わって第三者の立場で統計を配信するという立場にあり,また,無償公開の雑誌も多いため,いかに購読機関を扱うかが最大の課題であった。本記事では,J-STAGEに利用統計提供サービスを導入するまでの経緯とその利用方法を紹介する。
    抄録全体を表示
サイバーリテラシーと私たちの生き方
視点
情報論議 根掘り葉掘り
集会報告
この本!~おすすめします~
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top