情報管理
検索
OR
閲覧
検索
50 巻 , 9 号
選択された号の論文の17件中1~17を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
J-STAGEセミナー
  • 酒井 美里
    50 巻 (2007) 9 号 p. 569-577
    公開日: 2007/12/01
    ジャーナル フリー
    従来よりサーチャーの間では,「特許検索には,経験とノウハウがものをいう」「技術は人に属するもの」とされることが多かった。また「マニュアル化できない部分が本当のノウハウ」であるとも言われてきた。ところが近年,エンドユーザー検索の普及を契機に,検索ノウハウは「サーチャー間で“わざ”として伝達されるもの」から「多くのエンドユーザーに,“型”として伝達するもの」への変革期にさしかかっているものと思われる。本稿では,サーチャーのノウハウを伝達可能な形に変換する試み,ならびに,実際にエンドユーザー教育を行う際のコミュニケーションのとり方について報告する。
    抄録全体を表示
50周年特別寄稿
  • 野添 篤毅
    原稿種別: 50周年特別寄稿
    50 巻 (2007) 9 号 p. 580-593
    公開日: 2007/12/01
    ジャーナル フリー
    本稿は米国国立医学図書館(NLM)が作成するMEDLINEデータベースを中心とするNLMの医学情報サービスについて,1960年代から現在までを歴史的に概観する。医学文献データベースの創成期であるMEDLARSの時代から,MEDLINEのオンライン時代,飛躍的に利用の伸びた今日のWeb版のデータベース・サービスPubMed,従来の医療関係者中心から一般市民への健康情報提供へと転換したMEDLINEplus,そして一次文献のデジタル・アーカイブPubMed Centralまでを時系列的に追跡していくとともに,NLMの情報戦略についても触れていく。特に筆者が受けたMEDLARS索引・検索研修の経験から,索引作業の実際,そしてMEDLARSのバッチ処理検索プロセスの実務についても詳細に述べる。
    抄録全体を表示
視点
情報論議 根掘り葉掘り
集会報告
この本!~おすすめします~
図書紹介
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top