情報管理
検索
OR
閲覧
検索
54 巻 , 5 号
選択された号の論文の12件中1~12を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
  • 根岸 正光
    54 巻 (2011) 5 号 p. 233-242
    公開日: 2011/08/01
    ジャーナル フリー
    筆者はトムソン・ロイター社の引用索引関連データベースを用いて,2003年に2000年時点におけるわが国の学術論文の海外誌への掲載状況等の調査を行った。そこでは「海外流出率約80%」という結果が得られ,国立情報学研究所ではその「回復」のための事業を展開してきた。今般この種の指標に関する,より大規模な統計調査分析を実施し,1994年~2009年の16年間にわたる各種時系列値を得ることができた。その概要はすでに報告したところであるが,さらに深く検討するべき種々の課題が浮上してきている。そこでまず本稿では,わが国の学術論文の品質の動向に注目し,論文数の変動と合わせて,いわば質と量の両面から分析して現状を点検し,今後検討するべき論点の抽出を試みる。なお,品質指標としては,「インパクト・ファクター」に統計的処理を加え,不偏で比較可能な品質指標を編成し,国別,分野別に時系列的な質と量の趨勢を明らかにし,各々の特徴について考察する。
    抄録全体を表示
  • 飯田 建
    54 巻 (2011) 5 号 p. 243-253
    公開日: 2011/08/01
    ジャーナル フリー
    小中学校の「調べ学習」や「総合的な学習の時間」において,子ども用百科事典は重要な役割を果たす。『総合百科事典ポプラディア』全12巻は,9年前に刊行され,このたび改訂された日本で唯一の子ども用百科事典である。『ポプラディア』刊行は,子どもたちの「生きる力」,問題解決力を育てる教育のなかで百科事典を望む声が大きくなっていったことを背景としている。『ポプラディア』は五十音順の百科事典である。項目の選定や編集方針をはじめとする製作の過程について解説し,学校図書館における利用について紹介する。さらにデジタル化およびインターネット版「ポプラディアネット」の開発,9年ぶりの改訂について記す。あわせて図書館とインターネットが教育の中で果たしている役割と課題についても触れる。
    抄録全体を表示
  • 卓 興鋼, 吉田 佳督, 大森 豊緑
    54 巻 (2011) 5 号 p. 254-266
    公開日: 2011/08/01
    ジャーナル フリー
    近年,わが国においてもエビデンスに基づく医療(EBM)の提供が求められており,その根拠となる学術論文のシステマティックレビューおよびメタアナリシスの重要性は,ますます高まっている。システマティックレビュー報告は,疾病の診断および予後,予防対策などに広く活用されている。これまでいくつかの研究でシステマティックレビュー報告の質が評価された結果,報告の質は全体的に不十分であった。1996年,メタアナリシス報告の質を向上させるために,国際研究グループが「QUOROM(メタアナリシス報告の質)声明」という指針(guidance)を作成した。さらに,QUOROMの項目等について検討してきた運営委員会は,2009年6月,その改訂版を作成し,「PRISMA(システマティックレビューおよびメタアナリシスのための優先的報告項目)声明」と名づけた。このPRISMA声明では,システマティックレビューの概念および実践面におけるいくつかの発展が見られる。本稿では,著者らがこれまでシステマティックレビューおよびメタアナリシスを行ってきた経験を踏まえ,PRISMA声明の概要と展望について概説する。
    抄録全体を表示
連載
リレーエッセー
視点
レポート紹介
集会報告
JSTサービス紹介
この本!~おすすめします~
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top