植物学雑誌
Online ISSN : 2185-3835
Print ISSN : 0006-808X
ISSN-L : 0006-808X
25 巻 , 296 号
選択された号の論文の5件中1~5を表示しています
  • H. Takeda
    1911 年 25 巻 296 号 p. 193-196
    発行日: 1911年
    公開日: 2007/05/24
    ジャーナル フリー
  • Seiya Ito
    1911 年 25 巻 296 号 p. 197-202
    発行日: 1911年
    公開日: 2007/05/24
    ジャーナル フリー
  • 川村 清一
    1911 年 25 巻 296 号 p. 333-352
    発行日: 1911年
    公開日: 2007/05/24
    ジャーナル フリー
  • 松田 定久
    1911 年 25 巻 296 号 p. 352-363
    発行日: 1911年
    公開日: 2007/05/24
    ジャーナル フリー
    從來漢種蒼朮トシテ知ラレタル栽培品ハ長楕圓形ノ單葉ノミヲ有スルカ若クハ莖ノ下部ニ深裂セル葉ヲ有スルモノ(甲、乙、丙式)ヲ稱ス惠山(江蘇省)、寧波(浙江省)ヨリ來リタル標品モ亦之ニ屬ス此等ノ品ハ白花ヲ有スルヲ常トス
    從來漢種白朮トシテ知ラレタル栽培品ハ花ハ紅紫ニシテ葉ハ概ネ三小葉若クハ五小葉ヨリ成ル羽状葉ヲ有ス (己、庚、辛式)其葉ノ形状ヨリ見レバ普通ノをけらニ近似シ特ニ全草、頭状花叢、花等ノ大ナルヲ異ナリトス支那本草家ニ白朮ハ紫花ヲ有スルヲ以テ蒼朮ト區別ストノ説アリサレドモ白朮ハ方莖ニシテ對生葉ヲ有ストノ説アルヲ以テ從來我邦ニテ漢種白朮ト稱スルモノトハ別種ナルガ如シ且怪ムベキハ圖書集成中ノ蒼朮ノ圖ハ其形状漢種蒼朮ト稱スルモノトハ類似セズ却テ漢種白朮ト稱スルモノニ近似スル事是ナリ尚又支那本草家ノ意見ヲ參酌シタル質問本草ノ蒼朮ハ即をけらニシテ亦漢種白朮ト稱スルモノニ近似ス要スルニ此類ノ名稱ニ關シテハ和漢本草家ノ間ニ滿足ナル一致ヲ見ズ
    朮類ノ花ハ白色ノモノト雖乾臘後ハ變色スルヲ以テ臘葉ニテハ區別ニ苦ムをけらノ如キハ白花紅花二品アルコト前輩ノ明記アリ故ニ生時ノ花色ノミニ重キヲ置テ種類ヲ分ツコトハ妥當ナラズト考フ葯ハ所謂聚葯ニシテ菊科ノ常態ナレドモ罕ニハ完全ノ葯ヲ有セズ雄蕋ガ全ク分離シ居ルコトアリ是レ或ル原因ヨリ此變態ヲ生ズルモノニシテ葯ノ合否ニ基キテ白朮蒼朮ヲ區別スルハ妥當ナラズト考フ故ニ綜合シテ考フルニ東亞ニ産スル Atractylis ハ蓋一種ニ過ギズ種々ノ形状ヲ呈スルガ爲ニ極端ノ兩形ヲ取リテ對比スルトキハ全ク別種ノ如クナルモ中間ヲ連續スル形状ノ諸品ヲ存スルヨリ見レバ之ヲ一種トスル説穩當ナルヲ信ズ即 FORBES 及 HEMSLEY 氏ノ著書ニ Atractylis ovata THUNB. ノ一種ノミト定メ其他ハ皆同種異名ノ品ト定メタルガ如キ是ナリ又 KOMAROV 氏ガ亦 A. ovata ノ一種ヲ取リテ其下ニ數多ノ異品(forma)ヲ設ケタルガ如キ是ナリ
  • 1911 年 25 巻 296 号 p. 367-372
    発行日: 1911年
    公開日: 2013/05/14
    ジャーナル フリー
feedback
Top