環境技術
Online ISSN : 1882-8590
Print ISSN : 0388-9459
検索
OR
閲覧
検索
41 巻 , 2 号
選択された号の論文の2件中1~2を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
研究論文
  • 高山 敦好, 影山 朋久, 藤田 浩嗣, 原野 亘
    41 巻 (2012) 2 号 p. 90-96
    公開日: 2013/02/01
    ジャーナル フリー
    近年,環境問題が大きく取りあげられ,排出ガス規制は,年々厳しくなっている.排出ガス濃度の低減は急務であり,高い低減効率を持ち備えた研究が必須である.本研究は,排出ガス中のNOx,PMを取り除くため,乾燥静電集塵機とスクラバの長所を組み合わせた静電水スクラバを開発した.PMと水滴を逆の極性に帯電させ,荷電された水滴がクーロン引力によって PMを捕集する仕組みである.NOxは溶媒に溶解させた.スプレは,霧化用空気で霧状にした.空気圧は0.10MPaで水平方向の粒子径が安定し,流量による影響はほぼ皆無であった.また,垂直方向の粒子径は噴霧口から離れるほど粒子径が大きくなった.これらの粒子径の増加によって,粒径が異なる PMが均等に捕集できると考える.スクラバ単体実験では200mL/minでPM捕集率が最大となり,PM充電器と組み合わせることでNOxは約14%,PMは約100%低減できた.
    抄録全体を表示
調査報告
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top