環境技術
Online ISSN : 1882-8590
Print ISSN : 0388-9459
検索
OR
閲覧
検索
42 巻 , 2 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
研究論文
  • 柏木 麻衣, 倉橋 健介, 野村 俊之, 徳本 勇人
    42 巻 (2013) 2 号 p. 94-100
    公開日: 2013/04/03
    ジャーナル フリー
    本研究の目的は,高負荷グリセリンを分解・資源化する嫌気発酵プロセスの構築である.これまでに,極微量のグルコースを発酵促進剤として嫌気発酵槽へ投入すると,高負荷で投与したグリセリンを水素, 1,3-プロパンジオール( 1,3-PDO),有機酸に変換できることを見出した.本研究では,この新しいグリセリン分解法の検討を半回分培養で行った.その結果,培養液を引抜き,新たに基質溶液を投入することにより,長期間に渡って,水素, 1,3-PDO,有機酸を生産するプロセスが達成できた.これは,培養液中での生成物の蓄積による嫌気発酵の阻害が軽減できたためと考えられる.また,グリセリンの平均分解率は 49%,グリセリン分解量当たりの水素, 1,3-PDO,有機酸の平均収率は,それぞれ 0.42 mol/ mol-glycerol, 0.47 mol/mol-glycerol, 0.26 mol/mol-glycerolであった.
    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top