J-STAGE トップ > 資料トップ

日本コンピュータ外科学会誌 Vol. 5(2003 - 2004) No. 2

佐久間 一郎

公開日: 2011年01月25日

P51-56

橋爪 誠

公開日: 2011年01月25日

P57-60

手術支援ロボット: 臨床的立場から
骨関節手術支援ロボット

菅野 伸彦

公開日: 2011年01月25日

P61-64

手術支援画像: 工学的立場から
手術支援のための画像および空間情報統合システム

佐藤 嘉伸, 中本 将彦, 中島 義和, 桝本 潤, 菅野 伸彦, 橋爪 誠, 米延 策雄, 中村 仁信, 田村 進一

公開日: 2011年01月25日

P65-68

手術支援画像: 工学的立場から
仮想化内視鏡と手術支援画像生成

森 健策

公開日: 2011年01月25日

P69-74

手術支援画像: 臨床的立場から
診断と治療の融合に基づくコンピュータ外科の現状

伊関 洋, 村垣 善浩, 杉浦 円, 南部 恭二郎, 中村 亮一, 高倉 公朋

公開日: 2011年01月25日

P75-80

遠隔手術支援環境
Tele-surgeryを実現するための高次元医用画像技術の基礎と応用

鈴木 直樹

公開日: 2011年01月25日

P81-94

ロボット手術の安全性
医療技術のテクノロジーアセスメントの考え方

田倉 智之

公開日: 2011年01月25日

P95-99

ロボット手術実施のための法的立場から
ロボット手術実施のための法的諸問題

古川 俊治

公開日: 2011年01月25日

P100-102

八木 昭彦, 大杉 伸也, 橋爪 誠, 土肥 健純, 波多 伸彦

公開日: 2011年01月25日

P103-109

10件の該当記事より1~10件を表示しています。

この資料について

一般社団法人日本コンピュータ外科学会(英文名称:The Japan Society of Computer Aided Surgery)は、外科分野の治療面、特に手術支援に関して コンピュータ技術を基礎にした各種の最先端医療機器やシステムの調査・研究・情報交換を行うことを目的として活動を行っている学会であります。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    4月29日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有